インフォメーション



只今活動休止中です。
自分用にたま~にミシン動かすことがあるぐらい( ̄▽ ̄;)
リンク
クリエイティブ・コモンズ
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードケースできました♪

少し、ご無沙汰してました。
今日は雨です。
雨が降るたびに寒くなっていってる感じがします。
キーボードを打つ指が、もう冷たくて冷たくて…(>_<)
冷え性とは残念なものです。
かといって、自分一人の部屋で暖房をつけるのももったいないなぁ、と貧乏性は思ってしまいます。
こんなことならノートパソコン買えばよかったなぁ~~~。
そしたらこたつで作業できたのに!!!!





カードケース作りました。

P1140498


作り始めたのは早かったんだけど、萌音さんのゴタゴタがあってそれ以降手がつけられずにいました。
なのでやっと形にしてあげられることができました^^

11月は委託先のさくらんぼさんもたくさんイベントに出られていたので、私も納品したかったんだけど間に合わなかった~~~~。
12月に入ってからになりますが、納品に伺いたいと思います。


スポンサーサイト

萌音の経過と最期まで4

11月17日

この日は私の祖父の17回忌でした。
萌音にはずっと
『日曜日は一緒に行こうね』
って言ってました。
でも、どんどん悪くなっていく萌音を見て、

『もう動かせないようだったら、私と子供達だけ行って、パパは萌音とお留守番にしようか』

と決めてました。

でもね、萌音も連れて行くことに決めました。
きっと萌音も一緒に行きたくてこの日まで頑張ったんだと思ったんです。

私の妊娠⇒出産⇒産後と実家で預かってもらって可愛がってもらってました。
私の家族も萌音のことが大好きだったし、萌音も好きだったと思います。
車での移動が負担になるのは承知で、約1時間の移動。
普段は全く気にならないような道路の段差の揺れが、萌音の体力を奪っていくようで
『揺れないで、揺れないで』
と祈ってました。
フェリーに乗って帰るので船に乗り込んだ時に
『海の匂いする?もうすぐだよ。頑張ってるね』
って声をかけました。
分かってたかな?

実家に着くと父も母も妹達も姪っ子たちも出てきました。
息子君も昨夜から一足先に来てたので飛び出してきました。
私と主人が荷物を運び出してる間、みんなで代わる代わる萌音に声をかけてくれてました。
着くまでに2回お水を飲んだからおしっこするかもと思って下ろすと案の定おしっこ。
そして、なんと歩き出しました。
実家の裏には空き地があって、一緒に帰ってくるたびにノーリードで走り回っていたんです。
そこを目指して歩き出しました。
でも、庭には排水用の溝をグレーチングで蓋をずーーっとしているのでそこを超えなければいけません。
『危ないよ』
って駆け寄ったら、驚いたことに30センチのグレーチングを飛び越えたんです。
ヨトヨトと歩くモネの後ろを、びっくりしてそのまま後をついて行ったら、空き地前で止まってブロック塀に寄りかかりました。
段差があって降りられないので、私が抱っこして空き地の草の上に下ろしてあげました。

そのままペタンと横になって、見渡すように顎を上げたので
『なに見てるの?』
と萌音の視線の先を追って、それから萌音に目を落とすと…。

もう、呼吸をしていませんでした。

少し、お腹が上下したような気はしたけど…。

さっき抱き上げた時は確かに心臓は動いていたのに、信じられませんでした。
きっと持てる力を振り絞って、裏庭にたどり着いたのでしょう。

名前を呼んで抱き上げると、2回口をパクパクってしてくれて、最後のお別れでした。
私の周りには誰がいたのかな?
このあたりは記憶があやふやです。

10時38分

時間は後から主人に聞きました。
泣いて、泣いて、泣いて、泣いているうちにお寺の先生がいらっしゃって法事。

17回忌だというのに、やたらと湿っぽい法事になってました。
先生も不思議に思ってたかも。
母が愛犬がさっき死亡したことを伝えると、萌音のために体を撫でながらお経をあげてくださいました。


大好きな人達に囲まれて、大好きだった場所で息を引き取ることができて、幸せな最期を迎えられたと思っています。
この日のこの時のために、萌音は苦しいけど頑張ったんだろうな。


ただただ、ありがとう。
12年、あっという間だったね。
もっと一緒にいられると思ってたよ。
最後は何を思ってた?
幸せだった?
ひとりぼっちの時間も多くて、ごめんね。
さみしいよ。
ピョコっと帰ってくる気がするよ。
いつでも待ってる。
ありがとう。





頑張った萌音のことを忘れたくなくて、長々となってしまいました。
闘病生活が短すぎて、本当にあっという間でした。
ショックも大きかったけど、大分元気になっています。
涙が出る時もあるけど、ご飯もちゃんと食べてます。
テレビ見て笑えるようにもなってきてます。

SNSやツイッター、他ブログでコメント・メッセージ下さった方々、ありがとうございました。

私がいつまでも泣いていると、萌音も安心して天国へ行けないと思うので泣かないように頑張っていきます。



萌音、また会おうね。







萌音の経過と最期まで3

日が開きましたね。
少し忙しくしてました。



11月14日
横になってることが多かったです。
呼吸も荒くなってきて心配だったので、この日から同じ部屋で寝ることにしました。
一人にしておくのが心配だったから。
まだご飯は食べてくれました。


11月15日

15日の記事

まだ自分で起き上がって水を飲んでたけど、朝ごはんは残しました。
お昼にバナナや鶏肉をあげた時は食べたけど、夕方からは何も食べてくれなくなりました。
夜にりんごのすりおろしたのを口元に近づけると、少量ですが食べてくれました。
体を触っているとなんとなく肉球とか耳の付け根が熱く『熱があるのかな?』って感じに。
食欲も体力も落ち、熱まであるのかもと思うといてもたってもいられず、教えてもらっていた先生の携帯にTEL。
この時が21時前。
診療時間外でしたが、診てくれるとおっしゃってくれたの主人の抱っこで病院へ。

萌音の衰弱ぶりに先生も驚いていました。
熱を計ると38.6度と犬としては平熱。
ほっとしました。
でも聴診器を当てると、
『…心臓が弱ってるねぇ』
と言われ、次はエコー。
肝臓がやられているかもと診断されました。
そして腹水と胸水が少し溜まっていると言われました。
そして、
『覚悟したほうがいいかもね』
と…。
『それは、今日・明日ってこともあるんですか?』
って聞くと
『あるかもね』
って…。

泣いてしまってよく覚えてないんだけど、注射を2本打ってもらいました。
1本目を打ったときに少しだけ萌音が声をあげて、それが最後に聞いた声になったなぁ。


16日。

なんとか朝を迎えました。
自分で立ち上がって外に出たそうにしたのでベランダにだしたらおしっこしました。
朝ごはんは指先に乗せた程のすりりんごを一口だけ。
この日久しぶりの排便がありました。

息をしているのがやっとって感じで、いつまで呼吸をしてくれるんだろうか?と常に気になっていました。
自宅と職場が一緒なので暇なときは傍にいてあげられるんだけど、仕事してる時は気になって気になってきになって。
一人っきりで天国へ逝かせたくない、そればかりを考えてました。

夕方、娘ちゃんと萌音を見ていたとき段々、段々呼吸が弱くなって止まってしまうんじゃないか、と思う瞬間があったけど、名前を呼んだら戻ってきてくれました。

次の日が休みだったから、この日の夜は主人と私と萌音とでリビングで朝まで過ごしました。
私と主人はコタツでうとうと。
なんだかね、臭い息さえも愛おしくなりました。
一晩中交代で体をなでて、前足を握って、声をかけてました。
時々頭を抱えてお水を飲ませたり、主人が寝返りを打たせてあげたりしました。


お別れが遠くないのは感じていました。





次で最後にしますね。


萌音の経過と最期まで2

続きです。


29日
食欲は普段通りでしたが、散歩は嫌がったので行きませんでした。
食欲があれば大丈夫、と思ってました。



11月5日
2回目の抗がん治療の日。

11月5日の記事

この日から歩かなくなりました。
抱っこして外に連れ出しても座り込んで動かないです。


8日
久しぶりのお散歩。
結局これが最後のお散歩になりました。
少しでも歩いたほうがいいのかも、と思って連れ出したんだけど、歩くの苦しかったんじゃないかな?
ごめんね。
無理やり歩かせて、ごめんね。
でも、想い出をありがとう。
あの日のあなたの歩き、忘れないよ。
よちよち、ちょびちょび、付き合ってくれてありがとうね。


11日
3回目の抗がん治療。
すぐそこの動物病院まで車で通院。

11日の記事

この週は、一日一日が長く感じられました。
17日に私の実家で法事があるので萌音も連れてみんなで帰る予定でした。
先生からは『年越しは厳しいかも』と言われたけど、私的には週末の日曜日まで持つのか…そんな気持ちでした。
もちろん誰にも言いませんでした。
口にすると本当になりそうで怖かったです…。

萌音は実家でもお世話になってたから、一緒に帰ってみんなで写真を撮ろうって主人と話してました。
年賀状につかってもいいよね、って。


13日
食欲は変わらずでしたが、歩きが本格的にダメになってきました。
後ろ足に力が入ってないみたいです。
一日中横になって寝てるのか起きているのか分からない状態です。

13日の記事

ベランダに続く段差を軽くしたけど、もうほとんど私が抱っこして上げ下ろしするようになりました。
それでも時々自分で降りてる事がありました。
上がることはできないので、私が気づいて抱っこするまで外で日向ぼっこしてました。






はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
気持ちは落ち着いてきたかな、と思って書き始めましたが、まだここから先はちょっとキツいです。
夜だからいけないのかな?
また日を改めて…。


萌音の経過と最期まで1

ウチのベランダからは桜島がチョロっとだけ見えていて、毎朝洗濯物を干す時は目にしていました。
でも、ちょっと離れた所にマンションが立ち始め、気がつけば見えなくなって、その時になって
『少しだけど見えていた桜島』
が、結構大きな存在だったんだなって気付きました。
見えないと寂しいです。
そして、噴煙が上がってるのかも見えないので、降灰予測がたたない…。

そんな感じで、『あって当たり前』『いて当たり前』の存在が今更ながらに大切だった、大きなものだったと痛感しています。

萌音が我が家からいなくなって、なんとなく静かです。
日中はほとんど家の周りをぐるっと半周、ベランダで過ごしていたので部屋の中にはいなかったんだけど、外を犬が通れば吠え、ガリガリコンクリでつめとぎ?をする音が聞こえ、それなりの存在感はありました。
寂しさはまだまだ消えず、後悔と自責の念は拭えず、涙が出る日々だけど、リンパ腫と闘った萌音のことを最期まで書き綴ってみたいと思います。

というのも、病気が分かった日からネットで検索して病気の事を調べたり、同じ病気に罹ったワンコ達の飼い主さんのブログを読み、勇気づけられたり涙したりしたからです。
あっという間の闘病生活だったけど、『こういう事例もあるんだよ』ぐらいにはなってくれればな、と思います。
病気改善には全く役にはたたないです。
励まされることもないと思います。
事例のひとつとして捉えてください。
そして、ワンちゃんに触れて観察して変化を感じて、病気のサインに気づいてあげてくださいね。
私達にはできなかったことです。






10月中旬、萌音の左太ももの辺りが汚れているのに気付きました。
家に入れると臭いし、
『う○ちつけた?今度の休み洗ってあげよう!』
と、洗ってあげたのが10月21日。
主人の両親と同居しているため、なかなかお仕事終わりの夜に洗ってあげることができずに、数日間は放置するしかありませんでした。
シャンプーしていると主人が、
『大きなしこりがある』
と言うので触ってみると、確かに塊が。
そして、汚れてた毛をかき分けてみると怪我???と思われるような場所がありました。
心配だったのでシャンプーが終わったその足で動物病院へ。
萌音を見るなり先生は難しい顔をして
『ガンかもねぇ…』
とおっしゃいました。
まさかガンとは思っていなかった私も主人もまさに青天の霹靂。
『はっきりとしたことは検査に出してみないと分からないけど、リンパ腫かもしれない』
とこの時言われました。
怪我と思われた箇所は、癌が皮膚にまで達して裂けて血が出ていたものでした。
この日から毎晩、下半身だけシャンプーしてあげるようにしました。
そうすると匂いもきえていきました。


25日。
検査結果が出たとの連絡が来たので一人で病院へ。
結果、リンパ腫。
数日ネットでリンパ腫の事は調べてたので、イコール悪性って知っていたから目の前が暗くなって我慢しようと思ったけど涙が出てしまいました。
治療をどうするかという話を聞き、帰宅。
主人と相談して抗がん治療をしてみようと決定し、その日のうちに電話。
薬の手配をするので、月曜日(28日)から開始と告げられました。

28日
当日は朝一番で病院へ。
そのまま夕方までお預け。

28日を書いた記事

この時は元気を取り戻してくれた気がして嬉しかったな。
しこりが小さくなって、抗がん剤が効いていると思って、『良くなる』って思ったんだよね。
お迎えに行った時も元気だったし。
このまま続ければ、半年とか一年とか延命できるんじゃないかなって、期待した。
抗がん治療が一段落したらお休みの日には萌音を連れていつもよりゆっくりゆっくり散歩したり、車に乗って遠くの公園まで行ったりしたいなって計画してたんだよね。
クレートも買ったし。
子供が産まれてからできなかった『うざいほどいっぱいいっぱい、構ってあげる』をする予定でした。



長くなったので続きます。





バスタオルがない!!

今日は寒いですね~~~。
灯油が欲しいです。
でも、こたつでがまんです。

時折雨がふるお天気だったので、洗濯物が乾いてません。
そして、切実なのがバスタオル!!!

ないしろ萌音につぎ込んでしまって、換えが…。
乾いてないからあと1枚しかありません(T_T)
古くなったのならあるけど、ゴワゴワだしやはり1度は洗濯してから使いたい。


こたつに入れて、乾燥させてみましょうかねぇ。


アネモネ

我が家に家族が増えた日。




4月2日。


DSC00345.jpg


その日の誕生花のひとつに、アネモネがありました。


あなたの名前は、アネモネの萌音。

アネモネを飾ってあげたいけど、12月に入らないとお花屋さんには入荷しないんだって。

もう少し待ってね。



DSC00361.jpg


ママはテキトー栽培でお野菜しか育てたことないけど、アネモネ植えてみようかな。

今が球根の植えどきらしいよ。

春にはちゃんと花を咲かせられるかな?

虹の橋へ…

10時38分。
萌音が虹の橋へ旅立ちました。





がんばったね。


ありがとう。

ゆっくり過ぎる時間

残された時間が多くないのが分かってるから、離れられません。
お水を飲ませてあげることぐらいしかできないけど、ずっと見てます。
そろそろお米洗ったりして夕飯の支度もしないといけないのにな。

きっと夕飯なくても問題言う旦那さんじゃないから、このまま見ておこうか?
早く娘ちゃん帰ってこないかな。
そしたら、キッチンに行けるのにな。

萌音の様子

今日は比較的暖かな朝になりました。
少し曇ってるけど、後は晴れるみたいです。
社会科の授業で近所(いや、ちょっと離れてるなぁ)のスーパーまで、息子くんは歩いて見学に向かうそうなので、晴れてくれるといいです


萌音の様子ですが、もうほとんど寝ている状態になってしまいました。
起き上がるのは水を飲む時と体の向きを変えるときぐらいです。
近づくと首を上げるけど、こちらを確認するとまたクテっと寝てしまいます。
目は開いてるので起きてはいるようです。
呼吸も時々怖くなるぐらい荒くなるので、かなり心配してしまいます。


写真は息子くんと萌音の昨夜の様子。

息子と萌音



前は一緒に横になると、すぐに髪の毛や顔をガジガジペロペロするので嫌がってたけど、もう萌音にはそんな元気がないので一緒にゴロンとしてました。
萌音が移動していくと、敷いてるバスタオルを移動しそうな場所に敷き直してあげてる様子も見かけました^^
この時娘ちゃんは塾に行ってたので写真では一緒でないけど、帰宅したら
『ただいまー、萌音』
って声をかけて、優しくナデナデしてましたよ。





そして、とうとう食欲が落ちてきました。
昨夜の分はどうにか食べきったけど、今朝はいつものドライフードは残してました。
一緒に入れた鶏の胸肉を茹でて割いたものは食べてたので、バナナと一緒に追加してあげました。
食欲が落ちる様子がなくて、ストック分のドライフードがあと1週間分ぐらいだったから新しいのを買ってきたばかりなんだけど、開封することないかもなぁ。
それと、昨夜から一緒の部屋で寝るようにしました。
今まで萌音はリビングに寝かせてたんだけど、どうしても一人にしておくのが心配で、夜は私たちの寝室へ移動。
パパの方が萌音と近いんだけど、寝てしまったら役に立たないパパさんなので、私と場所交代。
萌音の呼吸を感じながら寝ることにしました。
あ、起きてる時はとっても役に立つパパさんなのは、追記^^;


鶏肉があと少ししかなかったので、買い足してこようと思います。





ベランダの掃除と本日の萌音

昨日から急に寒くなりました~~~~。
さすがの息子君も、長袖長ズボンでの登校となりました。
寒いもんねーーー。
ま、鹿児島の寒さなんてたかが知れてるんですが^^;
雪が積もってるところもあるんですよね。

ひゃ~~~~~~~

です。



さて、今朝はベランダのお掃除をしてました。
萌音は窓際のゲージの中におりまして、そこから自由にベランダと家の中を出入りしてます。
ただ、歩くのもヨロヨロになってしまった今では、その高さが危険な感じがするので踏み台?を増床しました。


P1140449.jpg


階段状になったし、少しはいいかな?



ついでに、この踏み台の向かい側にプランターがあって昇り降りに邪魔そうだったので撤去。
P1140450.jpg


プランターの下には掃除できてなかった灰がたまってたので、ついでにそれも掃除できたのでスッキリです。
ブロックも撤去です。

私がガサゴソやってるのを、萌音さんはじ~~~~っとみてましたが、昨日おしっこで汚れたマットを洗って干してたのが乾いてたので、ゲージの中に入れてあげると、ぽけ~~~~っとうたた寝しはじめました。

P1140456縮小



相変わらず食欲は旺盛ですが、後ろ足に力が入らなくなってきてるような気がします。
フローリングで滑らないように気をつけてあげないといけないです。
犬の貧血について調べてみたけど、まんま、当てはまって悲しい…。
白目も綺麗に真っ白だし、舌とか歯茎も以前に比べたらピンクっぽさがないです。
お腹の皮膚の色も白っぽくなってました。
呼吸も浅くて早いです。
もう、無理に歩かせるのはやめました。
あんまり静かだと怖くなって、寝ているのをそっと覗き込んで、呼吸をしているのを確かめて安心してます。
急激にこんな日が来るなんて予想してなかったから、最近はお散歩してるワンちゃんを見るのも辛かったりします。
家の近所を通るワンちゃんって決まってますよね。
顔なじみになって
『ウチの子はもう年だからー』
って言ってた萌音よりも高齢犬の子がまだ元気に歩いているのを見るのは、ホント辛いです。
飼い主さんがそう言った時は、まだまだ萌音も元気で、グイグイ引っ張って歩いてたのに、もうそんな事はできないです。




あ~~、今日も暗くなってしまったァァァ。
私が元気を出さなくちゃ!!!!


今日は子供たちも給食食べたら帰宅してきます。
もうすぐかな?
子供がいないうちにできることをやっておかなくては!!


治療~3回目~

本日は萌音の抗がん治療3回目でした。
動物病院まで目と鼻の先で、普通に歩いていけば3分ぐらいなのですが、もう萌音は歩けませんでした。

当然ながら我が家の階段も降りられず、パパさんに抱っこしてもらいました。
少しは歩くんだけど、お向かいの駐車場までは歩いてもそれ以上は無理。
家に帰る方向になら歩く、って感じだったので車の鍵を持ってきてお嬢様よろしく、ちょっとの距離を車での通院でした。

今日も一日お預けで夕方のお迎え。



先生からの言葉で、かなりワタシ、今沈んでます。


貧血が進んでいて急に体調が変わるかもしれない。
もしかしたら、年を越すのは難しいかも。



と。


散歩もしなくなったのでご飯の量を減らしていたんだけど、

『食べられるうちに食べさせてあげたほうが、この子は幸せかもね』

って。

『食欲がなくなって食べられなくなる時が来るから、今のうちに食べさせてあげて』
って。





リンパ腫からきている貧血のようで、鉄分が不足してるって話ではないから、レバー食べさせてみようとかお薬で足してみようってことではないみたいです。



今は毎週抗がん治療をやってて体力的にきつく、もう少ししたら毎週ではなくなるから、また今までのように散歩に行けたり休みの日は公園に行けたりできるんじゃないかな、ってほのかに期待していたんだけど…。


無理なのかなぁ。


心の準備をしていたつもりなんだけど、先生に言われるとキツイナーーーーー。
抗がん剤が効いてたし、副作用もでないから良くなるんじゃないかなぁって思ってただけに、キツイナーーー。
子供達に話すのもキツイナーーー。


まだ食欲が旺盛だから、ちょっと信じられないんだよね。
もしかしたら、この間のお散歩が最後のお散歩、なのかもしれないなんて、信じられないんだよね。

お正月、一緒に迎えたいな。



体だるいのかな~

印鑑ケースできました♪

今朝は寒かったです、鹿児島。
来週はもっと冷え込むそうで、そろそろコタツを準備するべきでしょうか?
悩んでます。

出しちゃうとねー、邪魔だし、子供達が動かなくなるし、掃除も面倒になるし、やはり悩みどころです。
でも寒いのは嫌だしなーーー。
葛藤が続きそうです^^;


そうそう、今日は久しぶりに萌音を散歩に連れ出してみました。
本人(犬)は行きたくなかったかもしれないけど、なにしろ立ち上がってもお腹が地面につきそうなぐらいになってきてるので、やばいのです!!←まだ着いてないけど。
散歩に誘っても行きたそうな素振りは全く見せなかったので、抱っこして外まで連行。
地面に置くと…なんとか歩き出してくれました。
かなりチョビチョビでしたが
そのちょびちょびペースで、どうにかワンブロックを1周。
『歩かないよりはいいか~』
って感じでのゴールでした。
運動しないからご飯の量はちょっと減らしてるんだけど、太る一方です。


それにしても、歳をとったんだねぇ。
というか、元気がなくなったんだね。
ちょっと歩きながら涙、でした。






印鑑ケースを作りました。
かなり久々だったので、作り方(というかコツみたいなもん)を忘れてました。
四苦八苦。


P1140432

布生地で5つ。




P1140434

革で2つ。
こちらはイカリのカシメをつけてみました。
P1140435


あとは朱肉をつけて出来上がりです。



いつになく頑張っております!!

今日は何を作ろうかな?

治療~2回目~

昨日は萌音の2回目の抗がん治療の日でした。
先週と同じく朝一で病院に連れて行って、そのまま1日お預け。
祝日でも対応してくれて、助かります。

抗がん剤を投与できるか検査して、もしできないようだったら電話しますね。

と言われたけど、電話は来なかったのでちゃんと投与してもらえたようです。


昨日は私の祖母が入院しているのでみんなでお見舞いに行き、そこで実家の両親とも出くわしたのでお昼ご飯を一緒に食べて、父が携帯を買い換えたいというのでパパさんがショップに付き合って携帯を見て(ガラケー⇒ガラケー)、両親を送ったあとは、家のブラインドの付け替えとか諸々の雑用をこなしている最中にお迎えの時間に!!
動物病院は車を出すのが面倒なほど近いので、パパさんはまだブラインドの付け替えしてたから一人で歩いて迎えに行きました。

先週は元気だったからねーーーー。

って思ったらさ、昨日はぐったりしてました。
お会計をするために受付で待ってたら、ペターーーって横になってピクリともしないし~~。
先生も、
『今夜は吐くかもしれないから、気をつけててね』
って言ってたし…。

どうにか外には歩いて行ったけど、そこから先がまた座り込んで動かない・゜・(ノД`)・゜・
車で迎えに来てもらおうと思って、パパさんの携帯を鳴らしても出ないでない
仕方ないから抱っこして帰ったけど、おも~~~~~い!
流石に10キロ超えの抱っこは、いくら近いとはいっても辛かったです。
しかも2階まで上がらないといけないし…。


家に帰っても、水も飲まずにくたーーーっと寝ててちょっと心配だったけど、ご飯だけはしっかりと食べてくれました。
朝起きても、吐いた跡もなかったので良かったのかな?
朝ごはんもちゃんと食べたし^^
ただ、今日は散歩はおやすみ。
多分歩かないだろうからね。
昨日から変わらずに寝てるしさ。

ま、人間でも抗がん治療は辛いものだし、きっと萌音も体がだるかったりきつかったりするんだよね。
少しずつでも薬が効いて、一歩でも元気になってくれるといいな。



がま口、できました

久しぶりに雨が降り出しました。
空気がカラッカラで、おかげでお肌もカッサカサ(´;ω;`)
潤いが嬉しいです♪



プロ野球に興味はないのですが、普段は見ない野球を旦那さんが見てるので一緒に見てます。
どこのファンというわけではないけど、楽天に頑張って欲しいなぁと思いながら応援してます。
今日で優勝が決まるのかな?と思ってたけど、現在8回。
2-4で楽天に厳しい状況ですね。
ガンバレーーーー!!!








予告通りのがま口です。
頼んだ口金が昨日届いたので、今日のお昼に本体を仕上げて口金と合体させました。
久々のがま口だったけど、綺麗にはまってくれました^^
がま口作りはやっぱり楽しいです♪



P1140426


P1140428


裏面は表情が違うものが2つありますが、写真はありません(苦笑)
現物を見られる方だけ、お楽しみに!





アクセスありがとう♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2013年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール
更新滞っててすみません。 ほぼ活動休止中です。

まつり

Author:まつり
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせなどはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。